daily candle School (DCS)

デイリーキャンドルスクール(DCS)

デイリーキャンドルスクール♡daily candle school(DCS)韓国キャンドル資格

   

韓国で話題のレトロでキュートな
資格コース!!

2021年末に韓国の「daily candle」がリリースした認定証付きのコースレッスンです。
これまでの韓国キャンドルのイメージとはまた一味違うラフでキュートなデザインが特徴♡
人気のデザートキャンドルに特化したカリキュラムも人気爆発のヒミツ!?

お洒落なカフェテリアをイメージした作品作りを楽しみながら、
キャンドルの“基本のキ”からスタートするコースレッスンなので、
全くの初めてさんでも無理なく楽しく受講していただけます。
講師レベルの経験者さんでも楽しめるのがDCSの嬉しいポイント。
DCSだけのクリームに特化したカリキュラムなど、経験者でも関心してしまう
新しい知識・技法・材料で更にスキルアップし、ご自身の作品の幅をグッと広げることができます。

デイリーキャンドルスクール♡daily candle school(DCS)韓国キャンドル資格

DCSとフルールエジョワ‥それぞれのオリジナルテキスト2冊を使用します。
4つに分かれたカリキュラム毎に基礎的な部分から応用まで、
作品の制作を楽しみながらじっくりと学びます。
従来のキャンドルにも韓国キャンドルに精通した当教室だからこそ、
DCSオリジナルのレシピに加え、更に改良を加えた配合や技法など‥
プラスαまで余すことなく習得していただけます。


※ daily candle先生のレシピや感性を100%引き継いでいただけるよう本部である
daily candle先生のオリジナルレシピをそのまま日本語翻訳しています。
実技レッスンでは、更に美しく仕上げる方法や配合・技法なども
プラスしてお伝えしております。


コースで制作する作品の種類は15種類!!
DCS(デイリーキャンドルスクール)指定の15種類のカリキュラムを
右に倣えではない‥フルールエジョワらしいデザインで楽しみながら
様々な知識や技法を学びます。


デイリーキャンドルスクール吹き出し

チェック資格取得後は,DCS認定講師として同マスタークラスの開講・作品販売が可能になります。

チェックお仕事にされる場合も、追加の申請や料金は一切発生いたしません。

チェックお支払いはレッスン料と資格取得時の資格申請料のみ。年会費などの諸費用は一切ありません。

チェック個々の頑張りで自由に活動する‥それが韓国styleです。

チェック資格取得後は、DCS修了生だけが購入可能な、DCS(daily candle)限定のお洒落で可愛いモールドが購入可能に!!

チェック当教室の特典として、日本では手に入らないペーパーアイテムをプレゼントしています。DCSのイメージに合わせて韓国デザイナーと制作したオリジナルのキャンドルステッカーなど盛り沢山!!ご自宅での製作の際に、キャンドルを更に可愛く彩るアイテムとしてぜひご利用ください♡

チェック1カリキュラムあたり約6,000円のリーズナブルな料金設定。

デイリーキャンドルスクール

・所要時間:〜3.5時間×3日

・レッスン費:113,000円

※レッスン料90,000円 資格申請発行料20,000円、海外送金手数料3,000円

※お支払い方法は現金・PayPay・クレジットカード(PayPay経由)のいずれか。
一括払い・都度払い(分割)もお選びいただけます。

・持ち物:筆記用具、お持ち帰り用の袋

ディプロマ

   

Daily Candle School
キャンドルデザインカリキュラム

DCS(デイリーキャンドルスクール)指定の15種類のカリキュラムを学びます。

 

 

 

 


♡Basic♡

まずは座学にて、キャンドル制作に必要なお道具や材料、ワックスの種類などの基礎理論を学びます。
ソイワックスの種類や仕上がりの違いなどもお伝えしながら、基本的な制作方法をじっくり学びます。

1. container candleコンテナーキャンドル)

キャンドルの基本的な制作方法を学びながら、シンプルなコンテナキャンドルを作ります。

<Point>

  • 道具の使い方・ソイワックスの特徴と温度の管理法
  • フロスティングとウェットスポットの基礎知識と、補完する方法
  • コンテナ容量をチェックするコツ
  • ソイワックス特有のトラブルを回避し美しく仕上げる方法

 

2. pillar candle(ピラーキャンドル)

モールドを使ってピラーキャンドル(自立式)を作ります。

<Point>

  • モールドの使用法
  • 気泡とフロスティングなしで作る方法
  • モールドにホコリが付着しにくくなる工夫
  • 更に素敵になる2次加工方法

   

3. coloring(カラーリング)

4色のカラーサンプルを2種類制作します。 調色図案を用いて何度でも同じカラーリングを実現することのできる方法を学びます

<Point>

  • 固体、液体ごとのカラーチップの作り方
  • カラーチップから望む色を実現する方法

 

4. two-tone candle(ツートンキャンドル)

2色のカラーが混ざらない作業温度を学びます。

<Point>

  • ツートーンで制作するモールドの2パターンの制作方法

   

5. gradation candle(グラデーションキャンドル)

2つ以上のカラーで作る2パターンのグラデーション技法を学びます

<Point>

  • 2色が1つに混ざらない自然なグラデーション法
  • グラデーション模様を自由自在にデザインする方法
  • 平面モールドと立体的なモールドでの制作方法の違い

 


   

   

♡Cream♡

クリームの熟成と濃さの違いによる演出法を学びながら、可愛いデザートキャンドルを制作します。
本当に生クリームだと勘違いするくらいふわふわとなめらかなクリームを作り出し、
ヨーグルトとクリームチーズの濃度を行き来しながら【垂らす・塗る・絞る】の3技法を習得します。

1. melting cream candle(メルティングクリームキャンドル)

メルティングクリームキャンドル

ワックスをよく熟成させてふわふわで柔らかいクリームにした後、溶けて流れるようなクリームを演出する方法を学びます。

<Point>

  • ベーキングツールの使い方
  • なめらかなクリームを作るための熟成法
  • ヨーグルトのような濃度で流れるクリームを演出する方法

 

2. sanding cream  candle(サンディングクリームキャンドル)

サンディングクリームキャンドル

クリームチーズと見間違えるほどなめらかな質感。高く積み上げることのできるクリームで、作業中にヒートガンを使わなくても活用ができるサンディングデザインを行います。

<Point>

  • シートの形に合わせて角を取りながら高く積んで塗るクリームを演出
  • ラフなクリームと整ったクリームの制作方法の違い
  • パーツによるデコレーション方法

   

3. piping cream candle(パイピングクリームキャンドル)

パイピングクリームキャンドル

絞り袋を使ってパイピングしながらキャンドルを作ります。

<Point>

  • 絞り袋で絞る際に最適なクリーム濃度
  • 絞り袋で絞る口金の使い方
  • おススメの口金と絞り方
  • アニマルデザインの際の、目鼻口パーツを制作するためのワックス

 

4. jelly ade candle(ジェリーエイドキャンドル)

jジェリーエイドキャンドル

可愛いゼリーパーツを全てワックスで作って、ジェリーエードの上にお好きにトッピング♡キラキラなジェリーエイドを制作しながら、取り扱いにコツのいるジェルキャンドルの扱いを学びます。

<Point>

  • ジェルワックスの扱い方を身につける
  • 気泡なしでパーツを制作する方法
  • きらきらオーロラ加工の方法
  • ベースの気泡を少なくする為の配合とグラデーション法

   

   

♡Object♡

パラフィンワックスの特性を生かしたオブジェをワックスで作ります。

1. jewelry air fleshner(宝石芳香剤)

宝石芳香剤

キラキラ輝くパーツを使って宝石のような芳香剤を制作します

<Point>

  • 副資材の使用法
  • 自分の好みの形を作る方法
  • 2種類のワックスの配合によるデザインの違い

 

2. rough stone(ラフストーン)

ラフストーン

パラフィンワックスの特徴を生かし、自然な雰囲気の結晶、神秘的で美しい原石のディテールをデザインします。キャンドルホルダーorインセンスホルダーもあわせて制作します。

<Point>

  • 結晶を表現する2つの製作方法
  • モヤモヤしたイメージの原石と、ツヤピカな宝石のようなイメージを表現する為の2種類の配合
  • インセンスホルダー、燭台、キャンドルなどのオブジェ演出法

   

3. rétro book  candle(レトロブックキャンドル)

レトロブックキャンドル

キャンドルの形に合わせたパーツを密着させてデコレーションする方法を学びます。

<Point>

  • 曲げることができるワックスの種類と特徴
  • カーブに密着してデコパーツを接着する方法
  • デコパーツの制作方法と2次加工

 

4. twist  candle(ツイストキャンドル)

ツイストキャンドル

海外でも人気のツイストキャンドル。 モールドではなく手を使って、自由に作りたい形をデザインします

<Point>

  • 手や簡単な道具を使用して自由な形を表現する方法
  • 気泡やひび割れなくテーパーキャンドルを美しく制作する方法

   

♡Mold♡

この世でたったひとつのキャンドル作りが叶う、シリコンモールドの制作方法を学びます。
他コースや日本では学ぶことのできないウレタンを使用した制作方法も学べます。

1. silico mold(シリコンモールド)

シリコンモールド

販売用シリコンモールドとしても活用ができる高クオリティーのモールドの製作を学ぶことができます。

※実習を含まない座学での理論・レシピの授業展開です(※daily candle school本部より直接許可されています)

<Point>

  • シリコンの種類によるそれぞれの特徴
  • 韓国のシリコン剤と日本のシリコン剤の違いと特徴
  • シリコンを選ぶ基準
  • 3Dプリンターを使用した製作について
  • ウレタンを使用する製作方法

2. diffuser(ディフューザー)

ディフューザー

ディフューザーの制作方法と熟成法、また着色やデコレーション法を学びます。

<Point>

  • 日本での製作法 - 製作比率と熟成法
  • カラーリング方法
  • デコレーション方法とおススメの素材
  • 花材を閉じ込める方法

 


   

デイリーキャンドルスクール(DCS)をご受講してくださった全ての方に、オリジナルのペーパーアイテムをプレゼントしています。
日本では絶対に手に入らない、デイリーキャンドルスクールの為に、韓国のデザイナー&印刷業者と何度も打ち合わせを重ねて制作したオリジナルのキャンドル芯ステッカーやラッピングアイテムです。
可愛いキャンドルを更に彩るアイテムたちが多数♡ご自宅での復習の際にぜひご活用ください。

 

奈良・生駒 韓国キャンドル資格 デイリーキャンドルスクール

   


教室のInstagramでは生徒さまが実際に制作された作品を沢山ご覧いただけます。こちらも是非ご覧ください ♡

【ご注意】

・DCSキャンドルデザインマスタークラスは、最先端の韓国デザインキャンドルに特化した「daily candle」の定めたコースレッスンです。ソイワックスをメインとした韓国キャンドルを学びたい方はKCCA認定指導講師資格講座(韓国キャンドルクラフト協会)をご受講ください。

・日本で一番ポピュラーなパラフィンワックスをはじめ、日本のキャンドル全般の基礎や技法もしっかりと学びたい方は、Fleurs et joie *キャンドル認定講座の各種コースをご受講してください。

・韓国キャンドルと日本キャンドル、どちらも学ぶ事でデザインの幅が広がるだけでなく、基礎から応用力までが身に付き、安全でオリジナリティーのあるキャンドル制作が楽しめます♡

・コンテナー(容器)類やモールド類は資材の仕入れ状況等により変更する場合があります。予めご了承ください

キャンドル

   

キャンドルギフトBOX

そのままプレゼントに

キャンドル専用BOXでの

プレゼントラッピング
(+150円~)

全てのキャンドルレッスンに、有料ラッピングのご用意がございます。
簡易なものからギフトBOXでのラッピングまで数種類ご用意しております。プレゼントなどに制作される方は是非ご利用ください♪そのままプレゼントしていただけます。
レッスン当日までにご用意させていただきますので、事前にラッピング種類の希望がおわかりの方は、ご予約の際にその旨記載してください。

※在庫状況により種類によってはご用意できない場合もございます。

リボン

INFO

教室ポリシー
よくあるご質問
生徒様のご感想

   

contact

レッスンのご予約・お問い合わせ

レッスンご予約やご質問等はこちらからどうぞ♡

お仕事の依頼はこちら

作品の掲載や取材等お仕事のご依頼はこちらです